只今のアクセス数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末の新台ラッシュ!

日に日にお客様が少なくなっている弱小店の「見習い店長」です(泣)

ジャグラー人気だけに頼っていた営業に限界を感じていた今日この頃。待ちに待った年末の新台ラッシュがやってきました。

11月4日  ハードボイルド(サミー) 南国育ち(オリンピア)

11月17日  巨人の星Ⅳ(アリストクラート)

11月25日  ハネスロナイツ(オーイズミ) 鬼火(ニューギン) モンキーモンキー(ヤーマ)

個人的には「南国」と「巨人」に興味アリです。

まだまだ続きます → 怒涛の新台ラッシュ

12月8日  カイジ2(ロデオ) ハイサイ蝶特急(タイヨー) キングガルフ2(藤輿)

12月15日  鬼浜爆走愚連隊2(アビリット)

12月初旬?  ウルトラマン(山佐)

  ※多少なりとも興味のある台を載せてますので、無い機種があったらゴメンナサイ。

第一希望はもちろん「ウルトラマン」。今は無き大東音響の名機「キングガルフ」の後継機も興味ありますし、“確変スロット”をうたい文句にしている「ハイサイ蝶特急」も捨てがたい・・・。

もちろん全部導入するワケにはいきませんので機種選びは大変ですが、全然新台が無くて選べないよりはましなので色々と考えながら決めていきたいと思います。

皆さんも新台の導入日と導入店舗はマメにチェックして、打ち忘れがないようにして下さいネv(^^)v

         ↓↓↓

       PーWORLD





  ↓最後にポチッとお願いします。

スポンサーサイト

あなたはボーナス派?それともRT派?

こんばんは。

お客様の減少によるストレスで、最近抜け毛が多くなってた「見習い店長」です。

パチンコの北斗の拳の登場で益々お客さんが少なくなってきたスロット業界ですが、今回「5号機スロット」を勝手に分析してみました(あくまでも個人的な見解です)。

出ない出ないと言われているスロットの5号機ですが、大きく分けて2つのタイプに分類されます。

1つ目はボーナスのみで出玉を増やしていくタイプ。獲得枚数は様々ですが、うまく連荘してくれると設定①でもそこそこ出ます。

2つ目はRT(AT・ART)で出玉を増やす、もしくは現状維持で次のボーナスにつなげるタイプ。このタイプはどちらかというとダラダラとメダルが増えていく感じで、メリットとしては高設定をGETすればそんなに負けません(自店のデータでは)。

どちらのタイプもメリットとデメリットがあり、分かりやすくすると次のようになります。

①ボーナスタイプ

 メリット・・・ボーナス確率が高い、もしくは獲得枚数が多いので短時間でもメダルを増やすことが出来る。

 デメリット・・・現状だと設定⑥の出玉率がそんなに上げられない(検査で引っかかってしまう)。

②RTタイプ

 メリット・・・ダラダラと増えるため、出玉率を高く設定しやすい(出る台になりやすい)。

 デメリット・・・一気に増えないため、短時間勝負には向かない。

まぁ、簡単に言うと、朝から1日打つ人はRTタイプ、仕事帰りのサラリーマンは短時間勝負のボーナスタイプがオススメというわけです。

私も仕事柄1日打てる時があまり(全く)無いので、どうしてもボーナスタイプのジャグラーがメイン機種になってしまうのですが・・・

ってな感じで、勝手に分類分けをしてしまいましたが、共感していただける方、もしくはココは違うぞという方がいらっしゃいましたら、ぜひともコメントをお願いします。

  ↓ポチッと一発










全国で5000台!!

〓〓ホームページ・メルマガ発行者の皆様〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼あなたのホームページやメールマガジンに広告を掲載し収入が得られます
エーハチネット http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C8A9Y+DKSWFM+0K+ZUQ1V

<報酬のほんの一例 このほかに3000社以上の広告主が登録しています>

◆広告主A社(生活情報サイト運営)
報酬額:無料会員登録1名につき380円お支払い

◆広告主B社(結婚情報サービス運営)
報酬額:資料請求者1名につき2000円お支払い

◆広告主C社(書籍販売)
報酬額:お買いあげの5%お支払い

◆広告主D社(消費者向け金融会社)
報酬額:ローンカード申込みで1000円、カード発行時にさらに5000円
お支払い

◆広告主E社(就職・転職情報サイト)
報酬額:転職者の無料プロフィール登録1件で1500円お支払い

貴方も今すぐ会員登録!! 
今なら抽選で10万円分旅行券が当たるキャンペーン実施中!!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C8A9Y+DKSWFM+0K+ZUQ1V



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日、当店(パチンコの方)に珍台(笑)が導入されました。

machine.jpg

CRGU-GUガンモ(銀座)

  大当たり確率 1/256  3・7の大当たり後は「GU-GUチャンス」に突入


で、一度突入すると以後6回の大当たりがほぼ確定。

「GU-GUチャンス」の突入率が 1/4 なので、大当たり4回に1回は7連荘する仕様になっています。


1/4というと簡単に当たりそうな気がしますが、コレが実に当たらない

当店 7台 導入して入れ替わり立ち替わりで延べ20人ほど遊技していましたが、見事連荘をGETした人は   ・・・10人いませんでした(泣)

とはいえ、全国で 5000台 しか販売していないらしいので、見かけたら一度は打ってみてもいい台だとは思いますよ。

興味のある方は下記のリンクから探してみて下さい。

PーWORLD
 
   ↓ポチッと一発

スーパージャックポット!!

5号機もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

訳の分からない台から7000枚オーバー出ちゃいました ← もちろんお店でです。

スーパージャックポット BB43回 RB25回

機種も凄ければ打ってた人も凄いですよね。

1日打って飽きないのかなぁ。


ところで、話は変わりますが、出玉率ってご存知ですか?

よく雑誌とかで110%とか119%って書かれているアレです。

現行の最高スペックは「リングにかけろ」の設定⑥の119%ですが、それってどのくらい凄いか分かりますか?

  (投入枚数×出玉率)-投入枚数=出玉

例えば10000ゲーム回したとします。コレを上の式に入れると

10000ゲーム×3(3枚がけなので)×1.19-30000=5700枚

つまり、119%の台で1日打っても理論値では絶対に万枚には届かないんですよ。

ということはですね。

逆に言えば今回のジャックポットのように プラスα の要素が加われば5号機でも万枚は十分に可能なんです!

どうです?スロットをやりたくなってきましたか?

・・・以上、最近お客さんが減ってきている当店からのアピールでした。

  ↓ポチッと一発






パチンコ版ミリオンゴッド!?

またまたパチンコネタです。

「花の○次」以降、乗りに乗っているニュー○ンから凄い台が発表されました。

その名も「GA○O」!←内容が内容なので、伏字にさせて頂きます(笑)

内容はというと・・・

通常時は 1/399 で 確変突入率が 50%

で、一度確変に突入すると 82%継続

と、ココまではよくあるMAXタイプと似ています。

では、なぜミリオンゴッドかというと

[確変中の大当たりは全て右打ち消化 プラス 大当たりが終了して次の大当たりまでの時間が約30秒]

つまり、一度確変大当たりをすると、単発大当たりを引くまでひたすら連荘するんです!

この仕様でいくと「時速30000発」 →かりに等価交換だと「時速120000円」になるんですよ!

どうです? 打ちたくなりましたか?

一昔前のパチスロ4号機に匹敵するギャンブル台

よく許可が下りましたよね。

  ↓ポチッと一発






「豊漁」のススメ

当店に北電子の「豊漁」が入りました。

あの名機「大漁」の後継機であり、あの迷機「月光仮面」の液晶を受け継いだ機種であります。

液晶というよりは紙芝居と言ったほうがいいシロモノですが、そこは天下の北電子。

シンボルでもある告知ランプに、あの紙芝居(笑)が妙にマッチしていてなかなか味のある台に仕上がっています。

まぁ、正直ジャグラーほど長くはもたないと思いますが、一度はやってみる価値はあると思いますよ。

あまり市場に出ていないので、興味のある方は下記のリンクから探してみて下さい。

PーWORLD

  ↓ポチッと一発




東急ハンズのネット通販「ハンズネット」

貸しメダル金額と交換率





皆さんはパチスロをやる時、どんな基準でお店を選びますか?

もちろん交換率も選択肢の一つで、オーソドックスな等価交換から6枚、7枚交換。

更には8枚交換なんてのもありますよね(昔の大阪はもっぱらコレ)。

いや、何でこんな話をするかというと、最近近くに10円スロットのあるお店が出来て、試しにどんなものか遊びにいったんですよ。

まずは、1000円札をメダルサンドに入れると、ドバッと100枚メダルが出てきました。

あれは、結構気持ちがいいですねぇ。

・・・あっという間に1000円分が無くなり、2000円目に突入(ちなみに機種はキン○マン)。

2000円目が無くなりかけたところでゴングビッグ。そこからARTに入り、一撃で3000枚!

と、ここまでは良かったんですよ。

遊びに来ただけなので、ARTが終わったので帰ろうと、交換したレシートを持って景品カウンターへ。

あれっ!?

自分の予想よりずいぶん少ないんですよ。

店員さんに聞いたら「換金率が半分」なんだそうです!


世の中の状況が状況なので、こういったジャンルが出てきてもアリだとは思いますが・・・

    ・・・自分は、もういいです。





パチンコネタです。



先日、隣のパチンコ店(チェーン店です)にニューギンの「剣客列伝」が導入されました。

盤面を見て、あらビックリ!
スタートチャッカーが横に2つあるんですね。

縦に2つのタイプは昔の一般電役の台に結構あったように思いますが、横は珍しいですよね。

かなり昔に大リーグをモチーフにしたパチンコ台(あっという間に消えました)がありましたが、たしかその台も2つあったような・・・。

あと、試し打ちをしていて思ったんですが、今の台って盤面が左右対称じゃ無いじゃないですか。

右のスタートって意味あるんですかねぇ。











キン肉マンの現状。

「戦国無双」に「キン肉マン」、更には「バイオハザード」と、5号機になって続々とヒット機種を生み出している老舗メーカー → 山佐
でも、実はどの台も発売前の前評判はそんなに高くなかったんですよ

では、何故あそこまで人気が出たか?
自分なりに考えてみました。 

  ①5号機にしては純増枚数が多い → だいたい1枚位

  ②次回ボーナスまでのARTがある → 一発逆転!?

  ③ストップボタンが4つ(笑)


個人的に③はどうでもいいですが(笑)、やっぱりお客さんは出る台がいいんですかねぇ?

余談ですが、以前某メーカーの営業マンに言ったことがあるんですよ。

「RT中のリプレイの連続が正直かったるいので、小役の払い出し枚数を少なくしてもいいので、とにかく常に当たっていて欲しいんですよ」

そう考えると、山佐の台って小役が良く当たる気がしません?

    ・・・以上、勝手な推測でした。



PS.その後メーカーからは何の返答もありません・・・。







最近のRT機って!?

純増○枚。

よく攻略誌とかに載っている言葉です。

これは1ゲーム毎に何枚増えますという意味で、ちょっと前まで5枚とか10枚だったのが、

今じゃ良くて1枚(中には1.8枚というのもありますが)。

そりゃ、お客さんもパチンコに行きますよ。

でも、よく考えてください。

純増1枚ということは100ゲームで100枚。等価交換で2000円です。

1時間に600ゲーム位回すとして  ・・・   時速600枚!?

時給12000円ですよ!!

そう考えるとパチスロもまだまだ捨てたもんじゃないと思いませんか?

    ・・・というコトで、パチスロからパチンコに乗り換えたお客さん!

帰ってきてください(TT)









はじめまして。

苦節5年!ようやく店長になれました!!

只のパチンコ好きがまさか店長になれるとは・・・。

だが!?

世の中はそんなに甘くなかった!

自分がなれたのはスロット専門店 → 略して「スロ専」の店長 → そして今は冬の時代・・・。

さあ、どうしよう?

だれに聞いても「悪い時期になったね」と一言。

でも、なっちゃったものは仕方が無い。あいにく知識だけは人一倍(←変わらない!?)あるので、
あまり自慢にもならない知識を総動員してやっていきたいと思います!!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。