只今のアクセス数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはボーナス派?それともRT派?

こんばんは。

お客様の減少によるストレスで、最近抜け毛が多くなってた「見習い店長」です。

パチンコの北斗の拳の登場で益々お客さんが少なくなってきたスロット業界ですが、今回「5号機スロット」を勝手に分析してみました(あくまでも個人的な見解です)。

出ない出ないと言われているスロットの5号機ですが、大きく分けて2つのタイプに分類されます。

1つ目はボーナスのみで出玉を増やしていくタイプ。獲得枚数は様々ですが、うまく連荘してくれると設定①でもそこそこ出ます。

2つ目はRT(AT・ART)で出玉を増やす、もしくは現状維持で次のボーナスにつなげるタイプ。このタイプはどちらかというとダラダラとメダルが増えていく感じで、メリットとしては高設定をGETすればそんなに負けません(自店のデータでは)。

どちらのタイプもメリットとデメリットがあり、分かりやすくすると次のようになります。

①ボーナスタイプ

 メリット・・・ボーナス確率が高い、もしくは獲得枚数が多いので短時間でもメダルを増やすことが出来る。

 デメリット・・・現状だと設定⑥の出玉率がそんなに上げられない(検査で引っかかってしまう)。

②RTタイプ

 メリット・・・ダラダラと増えるため、出玉率を高く設定しやすい(出る台になりやすい)。

 デメリット・・・一気に増えないため、短時間勝負には向かない。

まぁ、簡単に言うと、朝から1日打つ人はRTタイプ、仕事帰りのサラリーマンは短時間勝負のボーナスタイプがオススメというわけです。

私も仕事柄1日打てる時があまり(全く)無いので、どうしてもボーナスタイプのジャグラーがメイン機種になってしまうのですが・・・

ってな感じで、勝手に分類分けをしてしまいましたが、共感していただける方、もしくはココは違うぞという方がいらっしゃいましたら、ぜひともコメントをお願いします。

  ↓ポチッと一発










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。