只今のアクセス数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な落とし穴。

皆さんはパチンコを打つ時、「釘」をチェックしていますか?






   ↓ポチッ








誰もが一度はチェックするのは「命釘」と呼ばれている、盤面の中央にある釘です。










更にうまい人になると液晶の左にある「釘」や、大当たりの時に開くアタッカー周りの「釘」をチェックする人もいますよね。










しかし!?











「釘は開いているのに、どうも回らないなぁ」と思った時ありませんか?











そんな時は











きっと











遊技台の「傾斜」が原因です。








パチンコ台を設置する時は必ず台を傾けて取り付けるんですが、この時傾きが大きいと玉が釘に絡んで一般的にはよく回るようになります。

ところが、反対に傾きを小さくすると、玉が下に落ちようとする力が強くなって、あまり釘に絡まなくなるんです。
また、ワープルートを通ってステージに乗った玉も脇からポロッと落ちてしまい、結果としてあまり回らなくなってしまいます。

現在、ほとんどのお店の傾斜が「4分5厘~3分」位になっていると思いますが、「釘」と違って表面上はほとんど分からないので始末が悪いんですよ。











そんな時は











ステージに乗った玉で判別してみて下さい。
















1往復もしないでステージからこぼれる台は要注意ですよ( ̄□ ̄;)








   ↓ご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト
コメント

一昔前は

100円ライターを水平器代わりに盤面に当てて
チェックしたことも有りましたが…
釘を見ないんだから意味なし!でした(笑)
最近は耳に頼っています。
カチャカチャと玉がガラスに当たる音で
「ヴァチャヴァチャ」と余りにも耳障りな音なら移動してます^^;
傾き云々よりイライラしちゃって打てないからです。

Re: 一昔前は

こんばんは。

やりましたね、100円ライター(笑)
私の友達は100均で打っている「ミニ傾斜計」を台にあてていたら、見つかってかなり怒られてました(実話)

ガラスの「カチャカチャ」ですが、私の経験上、3分5厘~3分の時に鳴ります。等価交換のお店はほとんどコレですね。

No title

確かにねかせは打って見ないと分からないと思ってましたが、100円ライターとかガラス音とかってやっぱりうまい人は考えることがすごいな~って思いました♪

己ももう少し釘がしっかり見切れれば、ジャンジャンパチにも挑戦したいのですが、センスがないんでしょうね~(^^;

Re: No title

ちゃがまさん、こんばんは。

私もプライベートでパチンコを打つ時は、一切「釘」は見ませんよ。
なので、しょっちゅう負けてます(笑)

でも、今のパチンコで「釘」が見れるだけで常勝するということはまずありえないので、頑張って己の「ヒキ」も磨いて下さい。

「釘」だけで勝てたら、今頃仕事してません( ̄□ ̄;)

No title

こんばんは。
この間、甘デジで650回転はまりました・・・。
私はステージの調子が悪い台はキライで座らなかったんですが、ある程度合理的だったんですね。
好き嫌いが偶然理にかなっててなんか嬉しいです。

Re: No title

こんばんは。

無意識のうちにダメ台は避けていたんですね。それって結構凄いことですよ( ゚д゚ )

機種の良し悪しを見るポイントとしては

①ステージからの入賞率が高いかどうか

②風車に落ちていく誘導釘を真上から見たときに、風車がどっちに寄っているか


この2つを見るだけである程度は良い機種か悪い機種か分かりますよ。
ぜひお試しあれ(^ω^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。